ご加入企業の声

 
株式会社りゅうせき建設
株式会社りゅうせき建設

株式会社りゅうせき建設

管理本部 企画管理担当 課長 仲地 泉さん

前身のりゅうせき開発から、入社して30年。経理、給与担当するようになって約15年。

 
予想以上に年金セミナーに関心があると知り驚きました
本日のセミナーには社員が10名ほど参加すればいいかなと思っていましたら、事前に15名くらいの申し込みがあり、さらに当日はそれ以上に参加者が増えたので関心の高さに驚きました。
-このセミナーに参加するのは初めてですか?
以前、沖縄県建設業企業年金基金さんが開催しているセミナーに弊社からも何名か参加しておりました。 当時60歳手前の社員が参加し「このセミナーの内容は60歳では遅い、担当のあなたが是非参加した方がいい」と言われて(笑) それから私も同僚に声をかけて、参加しました。
年金基金さんが普段行っているセミナーに、なかなか参加することができない人もおり、 そのような場合は出張セミナーも行っているということでしたので、今回初めて出張セミナーを依頼しました。 社員20名くらいが参加していてびっくりしました。
今回の参加者は、老後資金2000万円問題に関心がある人もいれば、ねんきん定期便の見方がわからないという人などがいると思います。「ご自分のねんきん定期便を持ってきてくださいね」と伝えたら、「あるとは思うんだけど、見当たらないな~。」という人もいました。ねんきん定期便を持っていても、ほとんど見ない、見てもわからなという人が多かったと思います。 今日のセミナーを受けて、みなさん自宅に帰ってから確認するかと思います。
基金へ加入して20年以上
御基金へは平成9年から加入しています。 退職者の中から、一時金を受け取りたいということで手続き申請に来られた人が数名いましたが、「一時金がもらえて良かった」という声を多く聞きました。 基金のことや制度について、あまりわからないという人は多いと思いますが退職後に通知がきて、「一時金ってもらえるの?いくらもらえるの?」という質問を受けたりします。 担当者では説明が少し難しい部分もあるので、なるべく在職中に関心を持ってもらえるように今回のセミナーのようにお手伝いしていただけると大変助かります。
セミナーの様子
株式会社りゅうせき建設
株式会社りゅうせき建設